やっと 額装することができた

Fiorentino の額装天使、、

 

 

DoratoreのNelloにお願いをしていたものが先日出来上がりました。

 

Firenzeの貴重な職人の一人でもある彼に額装してもらえ

本当に光栄なことです。

 

 
 

そして この工房は もう彼の代で終わりのようで

昔から受け継がれてきた技術が少しずつなくなっていく

時代の流れとは言え とても寂しく感じます。

 
 

Nello..

Grazie di cuore……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください