post

先日、フィレンツェにあるBizzarriと言うとても古い工房へ行ってきました。
ここでは薬品が売られていて、私は作業用に硫黄を購入。

中に入るとお薬の匂いが充満していて…
昔々にどこかで嗅いだ事のあるような
ただそんな気がするだけなのか、、
ここの工房が始まった頃からほとんど変わっていないであろうと思われる工房に
注文した硫黄が出てくるまで何ともワクワクした気持ちがとまらず
まだこんなに古いものが残っているんだと嬉しくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です