post

il fegato di zolfo


先日、フィレンツェにあるBizzarriと言うとても古い工房へ行ってきました。
ここでは薬品が売られていて、私は作業用に硫黄を購入。

中に入るとお薬の匂いが充満していて…
昔々にどこかで嗅いだ事のあるような
ただそんな気がするだけなのか、、
ここの工房が始まった頃からほとんど変わっていないであろうと思われる工房に
注文した硫黄が出てくるまで何ともワクワクした気持ちがとまらず
まだこんなに古いものが残っているんだと嬉しくなりました。

post

una penna…


夕方、テラスに出た時に見た
ふわふわの雲
何に見えますか?

時々こうして雲を眺めて
いっぱい息を吸いこんでリラックスしています。

昼間はテラスで好きな音楽を聞いたり、動画を見たり
自分を見つめるための時間を過ごしてる

運動不足が気にはなるのですが
家でストレッチとか腹筋鍛えるような事とか
こればかりはする気がしない(笑)

だれよりもしなきゃいけない私なんですけど、、

数年前、ランニングをしていたなんて
うそのようです (笑)


そして、久しぶりに銅板に彫ってみました

ジュエリーに施す彫りとは違い
図案通りに彫る事がとても重要です。

今後も少しづつ作業の様子をアップしていければいいなと
思っていますのでお楽しみに、、
post

la ortensia


S.Spiritoの朝市
お花屋さんが出てたー!!

春になったら市でお花を買いたいとずーと思っていたのに買えなくて

今朝は広場のお花屋さんを見た瞬間
テンション急上昇
しかも私の好きなお花屋さん!
ここのお花が一番しっかりしてる、元気なんですお花が


で、、

買いました、紫陽花
かわいいー

だけど、、
食べ物以外でも市が出せる??
pasquaだからいいのか?

まぁ、深く考えないことにしよう(笑)



そして、ワイマラナー
日本の我が家にはおじいちゃんワイマラナーがいるのです。
お父さんの後ろにぴったりくっついていますが
視線の先には他のワンコがいて遊びたそうにもぞもぞしてました(笑)

そして、お花を買った後八百屋さんに寄って帰宅




早速、ビニールを取ってテラスに
おおきい!

紫陽花を育てるのは初めてなのでネットで調べながら
夏を乗り切ることを目標に
今日から家での楽しみも増えて大満足!!

*
Buona Pasqua!!




post

la vita e’ cosi…



普段の何気ない会話も光景も
当たり前のようにあったものが
スッと消えていく

Mi…
La vita e’ cosi…

いつもベンチに腰掛けて葉巻を吸ったり、本を読んだり
そして時々私も一緒に腰掛けて少しだけ話をする

今朝、そんな彼の訃報が入ってきた、、

昨年の体調不良から
皆が再会を待ち望んでいたのだけれど、、
それが叶わず今日はとても寂しい。





post

un giorno


サントスピリト教会ときれいな青空、、
今朝は風が冷たくて寒いです。


広場では毎日朝市がでます
今日は4つのお店が出ていました。
スーパーは長蛇の列なのでこうして市が出るのは助かります。

今イタリアは皆さんもご存知と思いますが
食料品と薬局しか開いておらず
市民の外出制限も日々厳しくなっています。

基本的にはみんな家にいなければいけません。


今朝はパン屋さんに久しぶりに行ってきました。

ここ数日ブリオッシュを食べておらず
無性に食べたくなって、、

朝9時半頃だったと思うんだけど
すでに残り3個
バールが全て閉まってしまってパン屋さんで手に入れるしかない
みんなゲットするのが早い!
やっぱりブリオッシュとコーヒーはイタリア人には欠かせないんですね。

post

orecchini


この春ご結婚される花嫁さんからのご注文です。

シンプルなものがお好きでパールを使いたいとのご意向があり
お式の後もお出かけ用にお使いになられたいという事でしたので
サイズは若干小さめですが葉っぱに動きをつけ
ウエディングドレスにも調和できるようにデザインしました。
双葉には “ものごとの始まり” という意味があり
人生の門出にはぴったりのモチーフだなと感じています。

どうぞ末永くお幸せに…

post

verona

Sono andata a Verona per lavoro.
Dopo che è finito il lavoro,ho fatto un giro in centro con cliente.
Questa volta per lavoro ma ho guardato in centro..
Sono contenta..

ランプの依頼があったので、ヴェローナまで今週行ってきました。
建設中のお家のための注文です。
stella やcipollaなどを中心にご注文いただいています。

いつもは工房でご注文を頂くのですが、こうして先方のお宅に招いていただくのは初めて
日本とは家の建て方が違ってて、思い出すのはいつも三匹の子豚のお話、、
レンガなんですよね使用されているのが、壁がレンガ
後で上からセメントを塗ってレンガは見えなくなる
窓もがっつり鉄格子が入ったり、網戸がないお家が多いですね
網戸を入れると外が綺麗に見えなくなるからダメなんだって
でもやっぱり 蚊とか入ってくるからそれを防ぐのに
後から網戸を取り付けたりしちゃうこともあるみたい、なら初めからそうすればいいのにねー

おもしろいなーっていつも感じます。

先日、日本にも新築のお家に取り付けたいとご注文いただいて
送らせていただきました。
取り付け後に写真を送ってくださいとお願いしているので
またBlog でもご紹介できたらと思います。

日本で使用するのに取り付け業者さんもご紹介できますので
ランプのご注文お待ちしています。






post

Chiesa di Santa Maria del Carmine



今朝、工房へ行く前にCarmine教会へ入りました。
教会はいつも気持ちが落ち着きます。

どこの教会と決めたわけではないけど、
今はOrtolano地区に住んでいるのでCarmine とSanto Spirito 教会には
なんとなく、あっ今日は行かなきゃと感じた時に入ります。

そして、今朝はいろいろ聞いてもらいました。

post

Piazzale Michelangelo


夕方ミケランジェロ広場へ行ってきました。
いつものようにvia del Monte alle Crociからあがり、
はじめはやっぱり大好きなサンミニアート教会!

その後、以前から気になっていた広場にある Flowerという
軽食ができるお店で少し休憩しました。
私が注文したのは自家製レモネード、おいしかったですよー
夕日もとってもきれいで、いいですねー
たまにはこーいうのも





帰りはライトアップされたサンタクローチェ教会が
とっても綺麗だったので写真を撮ってみました








post

Officina Profumo farmaceutica


サンタマリアノヴェッラ薬局へ久しぶりに行ってきました。
目的は洗顔石鹸、、
少しずつ基礎化粧品をイタリアで買えるものに変えていこうかと
試しているところです。

今日購入してきたのはオリーブオイルの石鹸
敏感肌用です。
顔・体に使えるようですが 私は洗顔として使用します。
写真では緑の箱のが私が買ったオリーブオイルの石鹸
14ユーロ
このお値段で手に入るなら高くないですよね。


ここの薬局は1221年、ドメニコ修道士達が彼らの畑で
修道院内の小さな医務室で使う薬や香油、軟膏などの調合に
必要だった薬草の栽培を始めた事から歴史が始まっています。

薬局の建物内部はとっても素敵なので
Firenzeに来られた時はぜひ立ち寄ってみてください。